ギャンブルに関する法的規制

世界でギャンブルに関する法的規制は、国ごとにかなり異なっています。例えば、香港 のギャンブル規則において、店舗型カジノでのポーカーおよびギャンブルは違法である一方、船舶上のカジノおよびサッカーの試合に賭けることは、合法的に許可されています。オンラインギャンブルに関しては、唯一政府規制のオンラインサッカーベッティングを除いては、禁止されています。最近、香港で機関を賭けているカジノまたはポーカーを合法化する動きが、ありませんでした。.  日本では、オンラインギャンブルは、許可されていません。実際、ギャンブルは厳しく制御されています。日本 では、カジノとポーカーは違法である一方、公営競技、競馬や競輪などの公営競技、宝くじやtotoなどの公営くじは合法とされています。タイでは、ギャンブルは違法で、複数の法律により規制されていますが、公営競馬と宝くじは合法となっています。中国で許可されているギャンブルには、スポーツベッティング、宝くじおよびスロットマシンがあります。麻雀、ポーカー、カジノゲームおよびスポーツベッティングは、認可されたサイトに限って許可されています。